スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC FZザク製作【5】完成

Category : FZザク
こんにちは~(^^)



ここ2週間くらい
かなり仕事の方が忙しくなってしまい、
なかなか更新できずにおりました。
まぁ、毎年年末が近づいてくると
どうしても「年末進行」というヤツのおかげで
バタバタするわけなのですが、
今年も例年通り忙しくなってきたという感じです。
有り難いハナシなんですけどね(^^;)



というわけでFZ完成しました~


FZザク


細かいことはギャラリーのコメントに書きましたが、
今回のカラーリングは前のブログで紹介した
モデルカステンのフランカーカラーセットを使っています。

これ、便利です。
たぶんグフカスとかリゼルとか
そのまま使えるんじゃないかな。

また、スプリッター迷彩にチャレンジしてみたのですが、
おそらくぶつけ本番だと失敗するだろうと思ったのでw、
仮組画像を使ってPhotoshopで
事前シミュレーションしてから臨みました。


FZ_zaku_simuration.jpg


バランスを見ながら、何回も調整を重ねて
パターンが決められたので、
本番の塗装はラクチンでしたよ(^^)


というわけで最後にギャラリーの中から
2枚ほど。。。

FZ_zaku_8.jpg

FZ_zaku_6.jpg


ちなみにインストの完成写真はこんな感じ(^^)

FZ_zaku_inst.jpg

カラーリングを変えるだけで
ずいぶん印象が変わりますから、ガンプラって楽しいですよね!


そんな感じで、次から新作いきますね(^^)/
ではまた~

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

HGUC FZザク製作【4】

Category : FZザク
こんばんは~(^^)

相変わらずの牛歩ですが、
それなりに進んでおります。




で、前回の懸案事項だった
脚の動力パイプの接続ですが、
こんな感じになりました。

まず、上下ともに動力パイプを
受けるベースが必要になりますので
プラ板で作成し、
うまくパーツ内側のダボ等を利用して
接着固定しておきます。

FZ_zaku_1023_1.jpg

FZ_zaku_1023_4.jpg


で、そのままだと寂しいので
コトブキヤのモビルパイプを加工
(外径を小さくして、パーツの穴に通るように)して、
動力パイプの基部を作成します。

FZ_zaku_1023_2.jpg


動力パイプを通したら、
なぜか1つ余っていたポリキャップをちょこっと加工して、
内側からはめて固定します。
ちなみに下側は基部にはめるだけで固定はしていません。

FZ_zaku_1023_3.jpg


今回の動力パイプは芯がホワイトメタルなので、
形状が保持されますので、
下側は固定しなくても、そんなに簡単には外れません。

FZ_zaku_1023_5.jpg


動力パイプの塗装にはプラ用の塗料は使えませんので、
今回はミッチャクロンで下地を作ってから、
ソフビ用のカラーを使いました。

FZ_zaku_1023_7.jpg


隠蔽力もしっかりしているので
問題なく塗装できました(^^)

FZ_zaku_1023_8.jpg


あと脚周りの工作としては、
まぁ、見えないんですが、足裏のバーニアも
市販のプラパーツと金属パーツでそれらしくしてみました。

FZ_zaku_1023_6.jpg


というわけで、工作自体は全て終了して、
現在塗装中です(^^)
今回はこのカラーを使ってみることにしました(^^)/

FZ_zaku_1023_9.jpg



おそらく、次回は完成報告の記事になると思います。

ではまた~




追伸
ゲルググキャノンオークションに出品しました。
ご興味のある方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします(^^)


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

HGUC FZザク製作【3】

Category : FZザク

こんばんは~(^^)


最近ブログが隔週になってしまって恐縮です。。
どうも平日は寝落ちしてしまい、
どうにもこうにもなかなか進まない今日この頃です(^^;)


で、とりあえず全体的にカタチになりました(^^)

FZ_zaku_1011_1.jpg

FZ_zaku_1011_2.jpg


前回からの進捗としては
脚周りの作業がほぼ完成しました。

FZ_zaku_1011_3.jpg

脚部全体としては、
キットのままだとやや曲面が多すぎて
少しヌルい印象がありましたので、
適宜「面」を増やして少し硬めの印象にしています。

また、前に作ったF2ザクと同様に
RGとMGの間くらいの密度でスジボリを入れています。


シールドも同様にRGっぽいスジボリを入れています。

FZ_zaku_1011_4.jpg


また、腹部の動力パイプの基部を
大きく作り直して胴回りが少し太めに見えるようにしてみました。

FZ_zaku_1011_5.jpg


ランドセルも前回からちょっと変更してみました。
バーニアはキットのものを薄く加工し、
内部に市販パーツを追加して3重構造にしています。

FZ_zaku_1011_6.jpg


あと、ほとんど見えないですが、
装甲裏もプラ板工作で埋めています。

FZ_zaku_1011_7.jpg


という感じで五月雨的な製作記事で恐縮ですが、
あとは脚部の動力パイプの接続工作が完了すれば
とりあえずサフが吹けそうです(^^)

月内完成目指して頑張ります!



ではまた~(^^)/

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

HGUC FZザク製作【2】

Category : FZザク
こんばんは~(^^)


またしてもご無沙汰してしまいましたね。。
平日はなかなか忙しくて
まとまった時間が取れなかったのですが、
この連休でそこそこ進みましたので
ようやく更新です(^^)


といっても、上半身がようやく
カタチになったかなという感じです。

FZ_zaku_0926_1.jpg

マシンガンがデカくてカッコいいです(^^)


Bタイプのヘッドだとこんな感じ。

FZ_zaku_0926_2.jpg

このアタマだともはやザクというより、
「なんとかズール」とか、「ギラなんとか」みたいですなw



で、腕部の製作ポイントですが、
まず「手」ですね。

FZ_zaku_0926_3.jpg

キットの手を使うのであれば、
関節部分をしっかり彫り込んでやると
キリッと引き締まってカッコいいですよ。

前に作ったF2ザクもそうだったのですが、
やっぱり1/144サイズだと指の側面とか
関節部分のディテールがなくなっちゃってたりするんで、
HDMみたいにしっかりしたディテールを入れてやると、
あとで塗り分け&スミ入れした時のメリハリ感が違います。

(あと平手の親指は「イェーイ!」みたいな角度になってたので
 切り離して自然は角度に変更しました。)



あと前腕はF2ザクと違って
普通にモナカ割りなので、接着して合わせ目を
きっちり消してやります。

FZ_zaku_0926_4.jpg

で、一体整形されているディテールのうち、
別の部品の集まりだろうな、という部分の境目を
彫り込んでやります。
こうすることで、あとで塗り分けたりする時ラクだったり、
スミ入れがキレイに入りますので
仕上がりが「ピシッ」とした感じになります。

FZ_zaku_0926_5.jpg



そして、今回ネタ的に面白いヤツを。


今回動力パイプには
Model Factory Hiroさんの「エアダクトホース」を使ってみました。

これはホワイトメタルの芯を熱収縮チューブに通して
ドライヤー等で熱することでチューブが収縮し、
エアダクトホース状の表現ができる優れモノです。

FZ_zaku_0926_6.jpg

この商品は最近G-PARTSさんでも取扱いを始められたようですので、
手に入れやすくなるかもしれませんね。

頭部に使うとこんな感じです。

FZ_zaku_0926_7.jpg

芯のサイズ的に1/144の動力パイプの表現に
ちょうど良いですね。(1/100にはサイズ的に使えないです)
塗装ができるのかな?ってのがちょいと不安ですが、
まぁ、ミッチャクロンを下地にして塗っちまおうと思っております(^^;)


あ、ちなみにBタイプのヘッドの口も
設定のままだと□の中に○状のディテールという
なんだかヘンテコなことになっているので
通常のシャッタータイプに変更してしまいました。

FZ_zaku_0926_8.jpg



というわけで、まぁ、順調に進んでいますので、
次回は脚も含めて全体像がお見せできそうです(^^)


ではまた~

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

HGUC FZザク製作【1】

Category : FZザク

こんばんは~(^^)


ここんとこ仕事が忙しくて
あんまり作業に時間が割けずに
悶々としております(^^;)


なので、中途半端な状態で恐縮ですが、
HGUC FZザク製作記スタートです。


現状、アタマと胸部とスパイクだけ
カタチになりました(^^)


はい、写真に工作ポイントを
メモしましたので、そちらをご覧下さい~


FZ_zaku_0911_1.jpg

基本的にいつもの通り、キットの良さを生かしつつ、
スケール的に省略されていたり、甘くなっている部分に
手を入れる感じで進めています。

FZ_zaku_0911_2.jpg

しかし、穴だらけですなw

個人的には「これがザクです」って
言われることに非常に違和感はあるのですが、
好きな作品の登場機体ですし、
劇中で動いている姿はなかなか良い感じでしたので、
作ってみることにしました(^^)

FZ_zaku_0911_3.jpg

といっても、
設定画の印象を追求して、
切ったり貼ったりをするつもりは毛頭ございませんw
設定画のデザイン自体あんまり好きじゃないですし、
だったらこのキットのスマートな感じの方が
まだマシだと思いますので。(あくまで個人的な好みの問題ですよ)


FZ_zaku_0911_4.jpg

スパイクはF2ザクと違って、
裏側のダボの兼ね合いで穴を開けて内側から
飛び出している感じに工作するのが難しそうだったので、
こんな感じにしました。

FZ_zaku_0911_5.jpg

FZ_zaku_0911_6.jpg


というわけで、
まだしばらく仕事が立て込みそうなので
牛歩になりそうですが、シルバーウイークあたりには
大体のカタチが見えると良いなぁと思っております。


ではまた~(^^)/


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - bushman

F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。