スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★MG 1/100 ザクF2製作【10】〜完成〜

Category : MG ザクF2

こんばんは〜(^^)


というわけでF2ザクは完成しました。

まぁ、いつもな感じの仕上げですので、
とりわけ目新しさはないかもしれませんが、
良かったら見てやってください。

MG_F2_zaku_banner.jpg


F2ザクはちょうど10年前のキットということで、
今の目で見るとなかなか厳しい部分もありましたが、
(腹と腰の間に関節が入っていないので、ポージングが難しかったですw
 S字立ちとか無理なので。。)

パーツ数なんかも手頃で、大きいHGCUを使っている感覚で
楽しく作ることができました。

こちらはご依頼品ということで、
リクエストいただいているディスプレイ台を作成したら、
旅立っていきます(^^)

次は何を作るかは決めていませんが、
ちょいとガンプラから離れようかとも思っています。
まぁ、すぐに戻ってくるとは思いますけどねw

ではまた〜(^^)/



<閑話休題>

先日、秋葉原のコトブキヤで開催されていた
「ダグラム&バイファムモデルズ
 太陽の牙ダグラム&銀河漂流バイファム超立体作品集」の作例展示会を
見てきました(^^)

2012年になってダグラム&バイファムの
素晴らしい作例が集められた本が出ること自体、
有り難いハナシだと思うのですが、

その作例が一同会してる展示会が実施されるとあっては
行かないわけにはいきません。

当たり前ですが、写真では伝わってこない
何倍もの熱量を持ってそこに鎮座している作品群を
しばし時間を忘れて堪能してきました(^^)

doug_0.jpgdoug_1.jpg

doug_2.jpgdoug_3.jpg

doug_4.jpgdoug_5.jpg

vi_0.jpgvi_2.jpg

vi_1.jpgvi_3.jpg

本自体もほぼ品切れ状態とのことですので、
ダグファム好きでまだお持ちでない人は
店頭で見つけたら迷わずゲットすることをオススメします!

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

★MG 1/100 ザクF2製作【9】〜塗装中〜

Category : MG ザクF2

こんばんは〜

ちょいと間が空きましたが、
ザクはほぼ塗装が完了しております。

あとは、スミ入れしてデカール貼って、研ぎ出して、
コートして。。。という仕上げの工程のみ。

本当はこの土日あたりで完成を目論んでいたのですが、
風邪引いたり、家庭の事情だったりで
あまり作業を進められませんでした(^^;)


とりあえず、内部とかの写真をいくつか。

MG_zaku_F2_1028_1.jpg

基本的に、内部メカと関節は
おなじみグラファイトベースメジアムと
クレオスのアイアン(写真で青っぽいところ)です。

MG_zaku_F2_1028_2.jpg

ver.2ほど内部パーツが細かく分かれていないので、
塗り分けは少なめです。

MG_zaku_F2_1028_3.jpg


外装は、むかし調色したグリーンがたんまりと残っていたので、
何の苦もなくそれを使用しています。
(HGUCのF2とマインレイヤーで使ったグリーン)

MG_zaku_F2_1028_4.jpg


あとはチマチマと面相筆で指の関節を塗ったり、
(あ、指は親指以外の4本を分離可動できるように加工しています。
 これは定番ですね。)

MG_zaku_F2_1028_5.jpg


珍しくパイロットフィギュアを塗ったりしています。
(まだスミ入れしていない状態ですが、ディテールを彫り込んであるので
 割とメリハリついて見えますね。)

MG_zaku_F2_1028_6.jpg


というわけで、今後の作業で大きなリテイク等が必要にならなければ、
次の週末には完成という感じになりそうです(^^)


ではまた〜



***

<余談>

おそらく多くの方がそうだと思いますが、
ヤスリがけや細かい作業をするとき、
パーツをホールドした手をしっかり安定させるために、

机の上に左肘(右利きの場合)をついた状態にしているのですが、
長時間作業を続けると肘が痛くなったりするので
(ちなみに左肘の色が変わっちゃってますw)
タオルを敷いたりしてました。

で、先日HJの巻頭でmitsu.さんの作業環境が公開されていて、
あ、なるほどな!と思ったので
こんなものを購入しました。

MG_zaku_F2_1028_7.jpg

肘用のクッションです。
(本当はマウス操作用のリストクッションですね。)

これで肘の痛みは解消されそうです(^^)

※ 前から気になっていたmitsu.さんの作業環境は想像以上に最適化されてました。
 それを見るだけでも、今回のHJは価値があると思うな。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

★MG 1/100 ザクF2製作【8】〜STIKAで作るスジ彫りガイド〜

Category : MG ザクF2

こんばんは〜


F2ザクですが、前回に引き続き
地味な作業を続けております。

とりあえず全体画像。

MG_zaku_F2_1009_1.jpgMG_zaku_F2_1009_2.jpg

大きく見た目のシルエットが変わるような作業はほとんどなく、
目立つ所ではハンドパーツをver.2のものに差し替えました。


あとはコツコツスジ彫りを追加しております。

このザクのふくらはぎのスジ彫りなんかもそうなのですが、
ビニールテープや市販のスジ彫り用のガイドテープ等を使って
曲面上でシンメトリーなパターンをスジ彫りするのは
結構手間のかかる作業ですし、やっぱり神経を使いますよね。

そこで、せっかく導入したSTIKAを使って
手軽にシンメトリーなスジ彫りを彫るためのガイドを作れないか
トライしてみました(^^)


メディアとしては使ったのはこれ↓
MG_zaku_F2_1009_4_1.jpg

文房具店で売っている、透明なラベルシートです。
(確か10枚入りで1,800円くらいだったと思います)


まず、スジ彫りのパターンを考えるわけですが、
これは従来通りパーツに直接シャーペンでアタリを書き込んでます。
で、それをビニールテープ上に手書きでトレースします。

MG_zaku_F2_1009_3.jpg


次にこのビニールテープにトレースした手書きのパターンをスキャンして、
イラレで再度トレースし直します。
この時にデータを反転コピーすれば反対側のパターンになるわけです。

MG_zaku_F2_1009_4.jpg


で、このデータをSTIKAに出力してラベルシートをカットしたのですが、
下の写真のようにエッジがダルくなってしまいました。
これだとガイドとしては使い物にならないので失敗ですね。。

MG_zaku_F2_1009_5.jpg


そこで、データを下のように作り直してみました。

MG_zaku_F2_1009_6.jpg


はい、今度はエッジがきちんと出ましたので、
これをガイドとして使用することにしました(^^)

MG_zaku_F2_1009_7.jpg


パーツに貼付けるとこんな感じ。
粘着力もちょうど良く、曲面にも馴染みますし、
糊の残りもなくキレイに剥がせますのでスジ彫りガイドとしては
非常に具合が良いです。

MG_zaku_F2_1009_8.jpg


はい、そんな感じで正確かつシンメトリーなスジ彫りを
短時間で行うことができました。

MG_zaku_F2_1009_9.jpg
MG_zaku_F2_1009_10.jpg


下のような単純なシンメトリーのパターンであれば、
本当に手軽にできてしまいます。
(もちろんプラ板でガイドを作って、裏返して反転しても良いのですが、
 おそらくプラ板よりもスピーディかつコストパフォーマンスが良い気がします。
 なにしろ機械が数秒でカットしてくれますから。)

MG_zaku_F2_1009_11_.jpg
MG_zaku_F2_1009_12.jpg


という感じで、個人的にはSTIKAの導入によって
作業の時短と精度アップにつながったので大満足です(^^)/


F2ザクについては
もうちょっと細かいディテールを追加したら工作終了です。


ではまた〜

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

★MG 1/100 ザクF2製作【7】

Category : MG ザクF2
こんばんは〜(^^)


F2ザクですが、
ふくらはぎ周辺の表面処理や
内部フレームの処理が終了しました。

ふくらはぎのスラスターのカバーは
裏側を薄く削ってシャープにし、
周囲を深くスジ彫りしています。

MG_zaku_F2_1001_2.jpg

また、スラスターが外装の開口部のセンターに
来るように取り付け位置を調整しています。

前後のスラスターはそれぞれ
内部に金属パーツを取り付けられるように加工しました。



ちなみに、内部フレームについては
ver.2ほど細分化されてはいないのですが、
その分挟み込みが多く、
また古いキットのせいか、割と合わせ目のズレが大きく感じましたので
そのあたりのすり合せに時間を使いました。

基本的に外からは見えない部分なのですが、
最低限の処理はしておかないと気分的にイヤなのでw


あとは見える所として、ヒザ関節の「マルイチモールド」は
地味にポイントになる部分ですので入念に処理しました。

MG_zaku_F2_1001_3.jpg

前回記事のサイドアーマー同様、
凹部分がうやむやな感じに甘くなってしまっていたので、
きっちりタガネで彫り込んで逆エッジをシャープにした後、
底部にヤスリを当てて整面しています。

これが見える箇所で4カ所、
見えない(笑)内部フレーム部分で8カ所あり、
合計12カ所あるので、
地味に時間がかかってしまいました。


あとは、肩口の内部フレームや股間ブロック等
外からも多少見える部分の整面作業や段落ち加工を中心に、
胴体部分も処理をして現状に至ります。

MG_zaku_F2_1001_4.jpgMG_zaku_F2_1001_5.jpg


これで大まかな工作は終了ですので、
あとは脚周りを中心にスジ彫り等を追加して
工作の全行程が終了という流れになります。


というわけで、今週末あたりから
塗装に入れそうですね。


ではまた〜(^^)/


<雑記>
最近、何か新しいスキルを身につけようと
Shadeという3Dソフトをちょこちょこといじっています。

1.jpg
(Shade13 Basicのガイドブックのチュートリアルを参考に作った
 ラブリーなキャンドルw)


最終的に模型製作になんらかの関わりを持たせるかは未定ですが、
3Dデータ制作をマスターして、imodelaを導入すれば
改造パーツや武器なんかを作ることもできたりするかな、なんて
漠然と思っております(^^)

2.jpg
(takuyaさん作のドイツ兵:Shadeのオフィシャルサイトに掲載中の
 チュートリアルに基づいて制作)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

★MG 1/100 ザクF2製作【6】

Category : MG ザクF2

こんばんは〜


F2ザクですが、
現状、下半身の表面処理に入っています。

とりあえず今の写真。

MG_zaku_F2_0925_1.jpgMG_zaku_F2_0925_2.jpg

ふくらはぎと脚の関節部分以外は表面処理が終わっています。
毎度のごとく地味な作業の積み上げなので、
以下の記事も非常に地味です(^^;)


股間部分には若干のディテールを追加。

MG_zaku_F2_0925_3.jpg


また、F2ザクのサイドアーマーは
マルチラック的な不思議なデザインなのですがw
ここのラインがヌルい感じなので、
0.8mmのタガネで彫り込んだ後、
1mmのプラ板を削って0.8mmにしたものの
エッジにペーパーを貼り、
凹の底部分を整面しています。

MG_zaku_F2_0925_4.jpg

0.8mmくらいの太さになると、
凹の底部分のちょっとしたヨレも意外と目立ってくるので
ヤスリでならしてあげた方が良いと思います。


そして、今回バーニアには
ビルダーズパーツのものを加工して設置しています。

MG_zaku_F2_0925_5.jpg

具体的には基部とカップのフチ部分でそれぞれ2mm程度短くした後、
エッジをシャープに削っています。
(インナーパーツも同様)

MG_zaku_F2_0925_6.jpg

ビルダーズパーツについては
賛否両論あるようですが、
ボク個人としてはアフターパーツの選択肢が
増えるのは歓迎ですし、
アルミパーツよりリーズナブルで加工がしやすいという点で言えば、
使い方次第で非常に効果的なディテールアップが
できるんじゃないかと思っています。


最後にヒザのアーマーですが、
この部分はキットのままだとF2というよりFZに近い
丸みを帯びた形状になっていますので、
正面部分をフラットに削り込んでいます。
(設定画に合わせるなら、裏打ちしてさらに削り込んだ上で
 幅増しする必要がありそうです…
 さすがにそこまではやりませんが。)

MG_zaku_F2_0925_8.jpgMG_zaku_F2_0925_7.jpg

これでも結構印象は変わりますよ(^^)


あ、あと非常に地味かつ基本的な作業ですが、
ザクを作る上で避けては通れない動力パイプの処理は
こんな風にやっています(^^)

MG_zaku_F2_0925_9.jpg

パイプの内径と同じ径に削ったランナーを芯にして
ルーター旋盤でまとめてヤスリをあてています。
これによりキレイな円柱状に手早く整形できます。


という感じでジワジワと確実に
進行中ですので、今月中に工作完了、10月の連休あたりに
完成できたら良いな、と思っております(^^)



ではまた〜(^^)/

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - bushman

F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。