★1/72 サバロフ製作【3】〜ギャラリーUP〜

Category : サバロフ

こんばんは〜


サバロフ、完成しまして
ギャラリーをアップしました^^

よろしかったら下の画像をクリックしてご覧下さい〜
cabarov_banner.jpg

だんだんダグラムメカの完成品が
増えてきて嬉しい感じです^^

こちらのサバロフは、ヤクトダグラム、ブロックヘッド、
1/48ブッシュマンと一緒に
10/25の展示会にて展示させて頂く予定です^^


というわけで次回からは
ご依頼品のギガント(未来少年コナンより)を
進める予定です。


てはまた〜
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

★1/72 サバロフ製作【2】

Category : サバロフ
こんにちは〜


Twitterで割とリアルタイムに情報発信していると
ついブログの更新がおろそかになっちゃいますね。。。

ブログに関してはすでに作業ログ的な役割と
自分の中で割り切ってますので
どうしてもTweetのまとめ記事的なものに
なってしまうのは仕方ないかなーと思ってます。スミマセン(^^;)


で、前回の記事ではサフ吹いたところまででしたね。

sabarov_5.jpg


その後、3D出力したパーツをレジンに複製して、
(一部気泡が抜けなかった部分がありますが、ワンオフですし
 修正可能な範囲なのでこれをOKテイクとしています。
 あ、ウェルドが激しいのはこのメーカーのグレーレジンの特性のようです。)

fukusei.jpg

現在は塗装中であります。

基本色は以前F2ザクマインレイヤーでも使った
フィニッシャーズのマシーネンカラー「Moon green grey」。

cavarov_0910_5.jpg

自分であれこれ調色して理想のカラーを作るのも良いのですが、
瓶出しでそのまま使える色があればそれがベストですね(^^)

ウェザリング仕上げの場合、微妙な仕上がり色の調整は
フィルタリング等である程度できちゃいますから、
ベタ塗りキレイ仕上げほど基本色に神経質にならないですね、自分は(笑)
色の方向性と(ウェザリングの影響を考えて)明度を気にするくらいです。


で、キットではデカール表現となっているマーキング等も
いつも通り極力マスキングで再現可能な部分は
塗装仕上げにしております。

cavarov_0910_1.jpg


パーツも少ないので難なく塗装作業は進んでいますが、
人型のコンバットアーマーを作る上で避けては通れないのが
キャノピーフレームの塗装。
入手困難な旧キットのクリアパーツは
失敗したらそれで終わりなので妙な緊張感があります(笑)
(改めて飛行機モデラーの皆さんを尊敬!)

コンパウンドを荒目〜極細までかけてパーツを磨いてから
<スモーク+クリアオレンジ>でガラス面を基本塗装しマスキング。
(クリア系の塗料は「顔料系(クレオスの新ボトル)」を使用。
 「染料系(クレオスの旧ボトルとか)」だと上塗りしたシルバーに
 染料が滲み出してしまうことがあるそうです。
 Twitterで鳥山とりをさんからアドバイスを頂きました^^
 改めてありがとうございます!)


cavarov_0910_2.jpg

フレーム部分はマホガニーを下地に
アルミナイズドシルバーを吹いてます。

cavarov_0910_3.jpg

マスキングが粗かった部分もありますが、まずまずかなと。
(実は1回ドボンしてプラを磨くところからやり直してます。。^^;)


そして現在はエナメルで各パーツにチッピングを入れた状態まで進みました。

cavarov_0910_6.jpg

ここからいったんクリアーコートしてデカール等の段差を研ぎ出してから
タミヤのスミ入れ塗料の上澄みでウォッシング。
その後もう一度軽くコートして油彩でフィルタリング、
さらにウェザリングマスターで汚しを追加して、つや消しコートで完成!
という感じです。

もうちょいですね。



次回は完成報告になると思います。
ではまた〜

★1/72 サバロフ製作【1】

Category : サバロフ

こんにちは〜


早いもので今週末はWFですね。
今回もHAYAさんのお手伝いで参加させて頂きます^^
(WF関連の告知は直前にします〜)


で、Twitterでは作業工程なんかを
随時つぶやいてたりますので
そのまとめ的な記事になってしまいますが、
現在タカラの旧ダグラムシリーズの1/72サバロフを
作っています。

sabarov_1.jpg

素組みだとなんだかガチャピンみたいな
カワイイ奴ですが(笑)
ディテールもシャープですし、個々のパーツの形なんかは
全然問題ないように思います^^

なので、腹部と股間軸以下を最新のMAXダグラムのパーツを流用して
可動やバランスを現代的にアップグレードする方法で
作業を進めています。
(ヒザ裏の蛇腹とかドンピシャですからね)

sabarov_2.jpg


ただ、腰の両側にあるミサイルポッドについては
キットパーツもディテールの状態は良いものの
ボディに対してのサイズが少し大きいので
3Dで一回り小さく作り直してデジモデさんで
出力をしてもらいました。

sabarov_3.jpg


あと上半身ですが、
コックピットとロケットランチャーに手を入れています。

特にコックピットはすっからかんなので、
以前ブロックヘッドを製作する際に
千葉さんに頂いたシート&パイロットを配置しつつ
設定画を参考に背面パネルやエアダクトのような
ディテールを追加しました。

ロケットランチャーはWAVEのプラパイプです。

sabarov_4.jpg


で、現在は一発目のサフを吹いた状態です。

sabarov_5.jpg sabarov_6.jpg sabarov_7.jpg

この後、もろもろ修正等を加えて
仕上げていきます。


まぁ、腕がないからラクチンですよね(笑)


ではまた〜

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ
 
ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - F86 sabre

lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク