★[依頼品]1/100 ドップ製作【1】

Category : ドップ

こんばんは〜


前回の記事に書いた通り、F2ザクは一旦中断して
同じくご依頼品のドップの方の
製作を進めております。

とりあえず中断前までに
F2ザクは左肩のスパイクの工作を完了しました。


◎まずは定番のフチを薄くする作業。

MG_zaku_F2_0903_1.jpg

デザインナイフのカンナがけでも良いのですが、
時間がかかってカッタルイのでw
ルーターで大まかに削り出してしまいます。
(この時、合わせて目立つダボを2つほど削り飛ばしています。)

◎裏面にディテール追加

MG_zaku_F2_0903_2.jpg

まぁ、これは見えない所なのでぶっちゃけ余計な作業ですが、
STIKAのテストをしたかったので、
0.14mmプラ板を切り出したものを裏面に貼付けてみました。

◎スパイクの置き換え

MG_zaku_F2_0903_3.jpg

キットのスパイクを思い切って切り落とし、
市販パーツのスパイクを取り付け。
もちろんスパイクはルーター旋盤できっちり精度を出して整面。


で、全体的にはこんな感じ。
スパイクがシャープになったので
全体的に少し印象が引き締まってきました。

MG_zaku_F2_0903_4.jpg

*モノアイガードをPET素材で作り直したので、
 キズがつかないよう表裏をマスキングテープで養生しています。


***

はい、では今日の本題、ドップの進捗報告です。

基本的には過去に製作したドップと同等の作業を
トレースした内容になりますので、
各部の詳細な記述は避けさせていただきます。

現状、一部の塗り分け、レタッチ、スミ入れ&デカール、コートを残し、
基本的な塗装までは完了。
今週末には完成の予定です(^^)

dopp_0903_0.jpg

コックピットはキットのままだとスカスカなので、
市販パーツを使ってごちゃごちゃと情報量をアップしています。
今回は新しい試みとしてSTIKAでカッティングシートを切り出し、
シートベルトを作成してみました。
(まだ塗り分けていないので、分かりづらいですが。。)

dopp_0903_1.jpg

カラーリングのパターンも、
ギャラリーにアップしているドップに準じています。

dopp_0903_2.jpg

今後の作業でまたパーツをバラしますので、
一部のパーツはきっちりはめ込んでおりません。

dopp_0903_3.jpg

dopp_0903_4.jpg

脚部のシリンダーは、前回作成した時は基本塗装が終わってから
筆塗りで仕上げたため、あまりメタリック感が出ていなかったのですが、

今回はメタリック塗装のセオリー通り、
ブラックを下地にメタルマスターで希釈したスターブライトシルバーを
エアブラシで塗装してマスキング。
それからホワイトで基本塗装&スミ入れ、マットコート、
そしてマスキング剥がしという流れを踏みました。

白い部分のつや消しと、シリンダーのメタリック感の対比が
良いアクセントになっていると思います。
(こういう作業は手間を惜しまず、面倒な方法を選択した方が
 仕上がりは良い結果になると思います)


というわけで、
次回は完成報告になるかと思います。


ではまた〜



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

にょにょ~~~!!
さっそくSTIKA技炸裂させてんなぁ~!!(*´∀`*)
て、言うか、、、、画像ちっさ!爆!せっかくだから、も少しUPwoお願いします!笑
しっかし、相変わらずの色センスと美麗な塗りに感動、、、、上手ぇなぁ!チッ!
(下地に対する認識の高さをまじまじと感じるねぇ、、、)

Re: No title


兄さん、こんにちは〜!
コメント有り難うございます(^^)/
(ドラグーンお疲れ様でした!!!)

はい、STIKAという小人が頑張ってくれるので、
苦手だった細かいことも
多少できるようになりました(^^)

(あれ、画像クリックでひとまわり大きく
 表示されると思うのですが。。。
 ちっさかったですか、ス、スミマセン^^;)

とはいっても、
家庭用汎用マシンという性質上
やはり万能ではないので
STIKAの得意なこと、不得意なことを
テスト中でございます。

こういう機械を活用することで
作業の手法に選択肢が増えるのは
とても楽しいですね(^^)

今後もいろいろ模索しながら
レポートしていこうと思っています。

ではでは引き続き頑張ります(^^)/

No title

こんにちは!
プラモの透明パーツって、どうしてもプラモの厚みになっちゃうから
PET素材とかヒートプレスの方がいい感じなんですよね。
そして、翼端灯のクリア化もやっぱいいですね!
最近ヒコーキばっか作っててw、「めんどくさいからシルバー+クリアに
しちゃおうか」と思うときもありますが、
光に透けてキラリとしたところを見ると、やるべきだな!
と思いますね。

STIKAレポートも楽しみにしてます!

Re: No title

moge69さん

こんにちは〜(^^)
コメントありがとうございます!

ザクのモノアイガードは、
コンパウンドで磨いてたら
割ってしまってw
それならばPETで作り直してやれ!
ってな感じの怪我の功名でございます(^^)

翼端灯はクリアパーツにすると
マットコート終わるまで
先っちょをマスキングしないといけなかったりとか
いろいろと面倒なんですがw、

やっぱり光にかざした時の透明感には
グッとくるものがありますよね。

今回はカットした面にブラック下地でシルバー吹いてから、
瞳用クリアジェルを盛りつけて作成しましたので、
いい感じに光を反射してくるようになりました(^^)

STIKAはどこまで実践で活用できるか
未知数な部分もあるのですが、
とりあえず色々使って遊んでみようと思います(^^)/

No title

ザクにドップ!ジオン魂揺さぶられる内容で感激です。
しかし今、心に響いたのはこのフレーズです。

(こういう作業は手間を惜しまず、面倒な方法を選択した方が仕上がりは良い結果になると思います)

この一言に尽きますね!・・・(わかっているんですけどなかなかね~^^;)


STIKAのレポート楽しみにしています。

Re: No title


極東方面軍 工場長殿

こんばんは〜(^^)
コメント有り難うございます!

ザクとドップは
ジオンの汎用ヤラレメカの2トップですから
我々工場長としては荒ぶるものがありますねww

いや、ホント「急がば回れ」とか
「手間を惜しむな」とか、
頭では分かっててもどうも現場では気持ちが焦って
やらかしちゃうこともあるんですよね〜

まぁ、好きでやってる趣味ですから、
じっくり腰を据えて取り組めば結果がついてくるはず、と信じて
お互い頑張りましょうね(^^)/

No title

相変わらず綺麗な塗面ですね〜
ランディングギアの密度感もたまらんす
上面下面塗り分けた時の、翼のエッジの頂点、ヤスリとかで整えてます?
最近、端部の雑さに(´Д` )ってなることが多くてw

Re: No title


ちょいさん

こんにちは〜(^^)
コメント有り難うございます!

ランディングギアはキットの出来が
なかなかなので、
ちょっと手間をかけてあげるだけで
グッとよくなりますね(^^)
本当はブレーキパイプなんかも足してあげると
さらに密度アップすると思うのですが。。
ちょっと手数が増えてしまうので、今回はパスしました。

翼のエッジの頂点についてですが、
塗り分けた塗膜の段差は
くたびれたスポンジヤスリで軽くなでて
馴染ませてます。

最終的にデカール貼ってからクリアコートして
軽く研ぎだしする予定なので、
塗り分けの段差はそこで仕上げる感じに
なりそうです(^^)

あれ!?、まだ意外とやらなきゃいけないこと多いなw(汗)
非公開コメント

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ
 
ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - F86 sabre

lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク