スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★メッサーシュミット Bf109F-4/B 'JG53' 製作【4】

Category : Bf109F-4/B
遅ればせながら
明けましておめでとうございます!

つたないブログですが
本年もどうぞよろしくお願いします(^^)



さて、メッサーですが
ようやく本体の塗装に入りました。


まずは、パネルラインやエッジにシャード吹きして下地を作りまして、
シャドーを少し残し気味にしながら基本色を吹きました。

messer_0109_1.jpg messer_0109_2.jpg


で、胴体の迷彩については、
インストの塗装図のパターンを忠実にトレースして
STIKAで型紙(コピー紙)を作成。

messer_0109_3.jpg
(抜けて台紙の柄が見えている部分が、塗られるところです。)


マスキングテープをこより状にしたものを裏側に貼付けて、
少し浮かせ気味にしてマスクしました。

messer_0112_1.jpg


しかしながら、本来うやむやな感じのモットリングが
かなりパッキリしてしまったので、
結局エアブラシのフリーハンドでレタッチしてまとめました。

messer_0109_6.jpg



さらに今回は国籍マークや機体番号などは
デカールではなく塗装で表現するため、
キット付属のデカールをスキャン&トレースして
STIKAでマスキングシートをカットするためのデータを作成。

messer_0104_4.gif messer_0104_4_2.gif

ちなみにSTIKAでカットするためのデータを作る際、
角のパスは連結せずに、線と線が交わるように作るのがポイントです。

角が連結されていると、角が丸くカットされてしまったり、
刃がシートを引っ掛けてめくれたりしてしまうことがあるので注意です。



また、マスキングシートには通常のシートではなく、
透明フィルムを使用しました。
通常のマスキングシートだと細かい部分のカットの際に
刃が紙をめくりあげて千切れてしまうことがありました。
(大きい図形の切り出しであれば問題ないです。)

messer_0109_5.jpg



という感じで、とりあえず基本的な塗装は完了です。


messer_0112_2.jpg


この後デカールを貼って、一旦クリアコートしてから
エイジング作業に入ります。


なにげにまだ先が長そうです(^^;)



ではまた〜
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

おぉっ! STIKA大活躍ですね!
自分の好きなようにマスキングシート作って、塗装で表現できるって魅力だなぁ。
でもうちは、しばらくはアナログマスキング&フリーハンドですね〜(笑)

更に完成が楽しみになって来ましたよ!引き続き頑張ってくださいね(^-^)/

Re: タイトルなし


moge69さん

コメント有り難うございます!
今年もよろしくお願いします〜(^^)/

STIKAは、せっかく買ったんだから
模型で使い倒してやろうと思って
いろいろ試してみてます(^^)

ぶっちゃけ、
アナログマスキングやフリーハンドの方が
良い場面も多いのですが、
正確にシンメトリーを出すとか、
図面を忠実に再現するとか
「数値的」に処理した方が良い作業には
やっぱりマシンが向いてますね(^^)

なので、胴体側面のモットリングは
フリーハンドの方が適していましたので、
ほぼマスキングのパターンは残っていないですww


これからデカールの研ぎ出しとか、
失敗ができない工程が結構ありますので、
気を抜かないように頑張りますね!!

No title

相変わらず変態的な事をやってるなぁ、、、汗、、、
しかも、綺麗にマスキングしやがって、、、ムッシュムラムラだな、、、笑
なんか、デジタルな波がきてる感じだが、、
マジで今年の造形は、デジタルの大波が押し寄せてくる気配濃厚!!
まだまだ一般普及はしないものの、、、
冗談抜きに、データの「売り買い」も既にワンフェスでは通常となってきてるので、、
ホント、来年か再来年あたり、3Dプロッターがアミューズメントに登場しそうな予感!!
アナログモデリングにとって変わるのも時間の問題だな、、、ウン!

Re: No title


兄さん、こんにちは〜(^^)/
コメント有り難うございます!

ボクはまだ2Dのデジタルツールしか
使えていないのですが、
やはり、「効率」と「精度」のバランスを
考えると今後はデジタルツールが
模型の作業工程に一役買いそうな気配がしますね(^^)

とはいっても、デジタルツールも
鉛筆やカッターと同じ道具のひとつに過ぎないと思いますので、
ツールに使われるのではなく
ツールを「どう使うか?」がキモに
なってくるんでしょうね。。。(^^)

というわけで、
せっかく導入したツールなので
うまく使って皆さんのヒントになれば良いなと
思っています!
非公開コメント

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - roundfacer

roundfacer_zakk
bushman
F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。