シャアザク製作【11】~スミ入れ~

Category : シャアザク

こんばんは~



先日n兄さんのブログにご紹介いただいて以来、
小生の駄ブログへのアクセスが
通常時の10倍に跳ね上がり、
変な汗をかいているおいらです(^^;)

n兄さんの影響力の大きさを
噛み締めるとともに、

更新がなくても
n兄さんのブログを何度も読み返し、
見返ししているヘビーな読者が
小生以外にもたっくさんいるんだろうなぁ~、と
感嘆した次第です。

いや、ホント、
おいらのようなビギナーのブログでも
発信する以上、誰かの役に立たねば、と
襟を正しました~

(n兄さん、ありがとうございました!!!)


***


と、いうわけで久しぶりに
シャアザクです(^^)


現在、作業も終盤、
いよいよスミイレに入りましたよ~

スジ彫り自体、
スミを入れなくても十分陰影が出るくらい
深いのが好みなおいらですが、

スジ以外にも
やっぱりスミを入れると
ぐぐっと締まってくる部分があります。

はい、それは
「動力パイプ」です。

シャアザク_0202_1



大抵の人は、動力パイプ=
「めんどくせ~」って感じかと思いますが、
『ザク症候群(by n兄さん)』のおいら的には

「大好物」です!



ただね、Ver.2の動力バイプの
ディテールですが、

これ、「当たりハズレ」があります。

おいら過去に2回Ver.2のザクを作っていますが、
中にはディテールがツルッツルのもありました。

なぜかと言うと、
このディテールはパーティングラインを活かした
ものだからなんですね~
だから、型の合わせが「ちょいズレ」しちゃっている「ハズレ」キットは
ディテールがツルッツルになっちゃったりします。

そんな時はいくつか選択肢がありまして、



A:気合いでディテールを彫り直す

B:ディテール削って、なかったことにする

C:金にモノを言わせて金属パーツにする
 (しかも、最初からそうするつもりだったかのように
  クールにレポートする)

D:自分の生まれを呪ってガウで特攻



Aを選んだ人は、真のモデラー道を進まんとする尊敬に値する人、
Bを選んだ人は、嫁に財布を握られているビギナーモデラー
(そのうちオークションで一花咲かせて、嫁を見返そうと思っている)、
Cを選んだ人は、個人的にうらやましいぞ、
Dを選んだ人は、坊やだから現実逃避。

ということになります。


ちなみに今回のおいらのシャアザクはと言うと、


ふふふ...「当たりでした~」


6本ともキレイにディテール入ってます。(えっへん)

さすが、正月に(嫁が)おみくじで大吉を引いた
年男なだけはありまして、
こういうところではツイてます(^^)

ちなみに
スミ入れについては、
エナメル塗料を使用していますが、
希釈には油絵の具の溶剤である
「ペトロール」を使用しています。


シャアザク_0202_2_2
(これがペトロールです。画材屋さんなんかで手に入ります。)


エナメル溶剤に比べて
「ペトロール」の方が安全
(プラを侵しにくい)と言われますが、

それでも必要以上に溶剤を
つければクラックが発生します。

今回も気をつけながらやっていたのですが、
うっかりやってしまいました~ (T T)

シャアザク_0202_2


こういう奥まったところの溝には
サフや基本塗装が入りにくい上、
溝がパーツの端まで伸びている
(そのまま無塗装の裏面に溶剤が流れてしまう)ので
クラックが起こりやすいです。

回避策としては、
きちんと奥まったところの塗膜も
一定の厚みをキープし、
できれば裏面にもサフくらい吹いておく、
という感じでしょうか。

と、いうことで、
どの過程を取っても気を抜けないのが
模型製作の面白いところであり、
しんどいところでもありますが、

一つ一つの確実な作業が、
仕上りの「質」に影響していくと思いますので、

深呼吸しながら、
頑張りましょうね~(^^)


では、また~


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

あ!更新きたコレ!「スミイレ~~」!!
へぇ~~×10ぐらい驚きながら読んでみた、、、
sのパイプにはそんな秘密が、、、、
(実は、Ver2.0を組んだことが無いんです、、ホホホ)
それにしても、そんなにアクセスが上がるモノなんですか?兄さんがびっくり?
(昔、ビックリーグガムっちゅうのがあって、、あ!どうでもいいですね、、そんな話)
それよか、もうすぐ見られるのね?「赤い人」!!
楽しみだよ~ん!!

Re: No title

n兄さん

こんにちは~

いやぁ、アクセスめっちゃ上がりましたよ~

もともと日に10数人の奇特な方々が
チラ見していただけのブログだったのが、

突然、男子校4クラス分くらいの濃ゆい方々が
大挙して押し寄せて来ましたので
おいらびっくりでした~(^^)


あ、ビックリーグガムってカバヤですよね??
やっぱカバヤってすげ~です。
おいらはビッグワンガムが大好きでしたっ!

ちなみに「赤い人」ですが...

デカール修行の旅に出ていますので、
もうちっとかかりそうです(^^;)

頑張ります~!

No title

すげぇ~~!!
「ビッグリーグガム」知ってるのね!!(超嬉しい~~!)
カバヤは偉大なメーカーで、カバヤプリュッツェルとかお世話になりました、、、、
(もちろんヒット作のビッグワンガムもお世話になりましたが、、、)
カバヤの商品のおもしろいとこは、、、
マイナー愛が素晴らしくて、兄さんが子供時代、ホント憧れました!!
特撮の王道「ウルトラマン」&「仮面ライダー」に漏れた、少しマイナーなやつ、、、
記憶が微妙なのですが確かファイヤーマンの後番組だったかな?
「サンダーマスク」と言うのがあって、ごたぶんにもれず、ファイヤー同様こけた、円谷作品なのですが、それをわざわざカード化してお菓子のオマケとして展開してました、、、
(これがまた、どうしてこんなデザインにした?笑!的な顔してます!大笑!!)
兄さんのB級特撮愛は海よりも深いのです、、、、
僕にとってはどれも宝物のような記憶なのですが、たぶん、他人から見たら、ど~でもいい話なのについついこうして熱弁してしまいます、、、
(ホントしょうがない親父です、、、アハ!)

Re: No title

n兄さん

こんばんはです(^^)

ビッグリーグガムって、
残念ながらリアルタイムで食していないのですが、

ボールみたいな、パズルみたいな感じの
おまけの存在は覚えていますよ~
(なんで覚えてるんだろ...)

しっかし、カバヤさんは偉大ですよね!

屋台骨になっているであろう
メジャー商品はきっちり押さえつつ、
食玩のラインナップのマニアックなところが、
企業としての「懐の広さ」というか、
オトナの「余裕」を感じます(^^)

ぼくはビッグワンガムはもちろん、
その後、ダグラムガムにハマったのですが、
プラモ並なディテールの作り込みとニッチなラインナップに
子供ながら感動して、
少ないお小遣いを相当使った記憶があります~

あと、
サンダーマスク(!)って知らなかったんですが、
めっちゃ渋いですね!

カラーリングといい、造形といい、
かなりの「ザ・B級」感じゃないですかっ(^^)

ふつう子供って、
赤とか青とかはっきりした色が好きなはずなのに、
この微妙なグリーンはヤバい(笑

しかも、手塚治虫がコミック版を描いてるんすねっ!(驚!
http://tezukaosamu.net/jp/manga/177.html

なんだかわからないけど、ますますヤバいっす(大笑


いやぁ、こういう話ってちょー楽しいですよね(^^)

こういうことにアツくなれないオトナは、
ぼくちょっと信用できないです (笑

*長文レス、失礼しました~

非公開コメント

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - roundfacer_zakk

bushman
F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク