スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザクキャノン製作【6】~ヤスリがけのハナシ~

Category : ザクキャノン
こんばんは~


ザクキャノン
現在一次サフで不合格になった
方々の表面処理中でございます(^^;)

ザクキャノン_0415_1


とにかく模型作りの作業の大半は
ヤスリがけですので、
ここで手を抜いても何も良い事がないわけで、

ここからの仕上げ作業には気を使いますね(^^;)



しかも、ヤスリがけ上達の近道ってものは

多分ない。

と思います。


新米大工さんが
最初はひたすらカンナがけして修行する
(今の大工さんはどうかわかりませんが..)のと一緒で、
とにかく反復練習をするしか道はないんじゃないでしょうか?



で、なんで、突然ヤスリがけのハナシにアツくなっているかというと...



おいらのブログには
毎日のように
「鬼斬」と「スキヤキヤスリ」と「ヤスリがけ」
っちゅー検索ワードでお越しいただく方が多いんですね。

おいらも、もちろんそうなのですが、
おそらく多くのモデラーさんにとって、
「ヤスリがけ」というのは永遠のテーマに近いものであって、

それを、どうにか“よりキレイ”に、
“より短時間”で処理できる方法はないもんか?と
みなさん模索されてるんでしょうね(^^)

そんな中で、過去に「鬼斬」レポの記事があったので
「鬼斬どんなもんじゃい??」的な感じで
おいらのブログを見ていただいてるんだと思うのですが...


おいらのようなキャリアの浅い人間が言うのも
恐縮なのですが、


良い道具を選ぶ、というのは
上達の確かな一歩に違いないと思います。

ただ、それ以上に大切なのは

道具を使う筋肉を鍛えることじゃないか??

ってことです。



まぁ、当たり前なんですけど、
例えば、クラプトンと同じ高級ギターを使っても
クラプトンとおんなじ音はでないし、

逆にクラプトンが1万円のやす~いギター使っても
クラプトンの音が出るんですよね。


それは、ギターを弾く筋肉量
(:マッチョという意味ではなく、筋肉の記憶量)が違うから。


クラプトンが出すトーンを筋肉が覚えちゃってるから、
何を使っても同じトーンになる。

そういうことなんだと思います。

(もちろん、筋肉量にプラスして才能があることで、スターになれるわけで、
 筋肉鍛えたらスターになれるわけじゃないんだけど...)



んで、ヤスリがけも結局同じわけで、
とにかくヤスリがけの筋肉量をアップしなきゃ
どんな道具を使ってもおんなじじゃん、
つーハナシです(^^)

結局ヤスリがけって、
右利きの人だったら左手でパーツをホールドして、
右手でヤスリを動かす筋肉運動なわけで、

両手のベストな関係を筋肉に覚えさせちゃえば、
きちんとした仕上りになるはずなんですよね。
そこに良い道具がプラスされれば、
時短につながったり、さらなる精度につながるというわけです。



と、何お前エラソーなこと言ってんだよ、
と思われるかもしれませんが...



これは、一次サフで露呈した、しょーもない粗(アラ)に対する
「自分への戒め」の記事ですので、
何卒お許しくださいませm(_ _)m


そんなわけで、
今晩も筋肉量アップのために精進します(^^)/


ではまた~






<今日の1曲♪>

記事に遅れての今日の1曲、更新でございます(^^;)
ここんとこメタル系ばかりだったので、
たまには偉大なる日本人を。

若い人にはRIZEのJesseのお父さんと言った方が分かりやすいのかな?

ホントね、こういうオトナになりたかったなぁ、とつくづく思いますね。
Charさんホントカッコいい。
音色もサイコー。

で、このライブは、偉大なるギター界の巨人
布袋さんとのセッション。
なんかこの映像になっているセッションの布袋さんのプレイはいまひとつかな..
前にWowwowでやってたライブの時はスゴく良いソロを弾いてたんだけどね。



まぁ、Jesseはお父さんを越えられないでしょうなぁ。
だって偉大すぎるもの。



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

ああ~

なんか分かりますねぇ^^

ウチにもよくヤスリのことでお問い合わせあるんですけど、結局どんな道具を使っても、長く使って本当の意味で自分のものにするまでは100円ショップのヤスリでもある意味同じじゃないかなぁとも。

個人的にはガンプラ何百体も作るわけじゃないですから、ほとんどはスキルアップにかかっているような気もしますよね・・・(←自分が言うのもムチャクチャ変ですけど・・・)

No title

分かります。
僕にとってヤスリは永遠の課題かも。
表面処理をしていても、力が入り過ぎてエッジが曲ったりするんですよね。
僕も筋肉量アップさせないと!

Re: ああ~

akicyanさん


店長殿、こんにちは~(^^)

いや、ホントそうなんですよねぇ、

例えば25年前とかを思い返すと、
プラモ専用の道具なんて
そんななかったですからねぇ...

それでも
やっぱりスゴい作品を
作り出していた方々がいらっしゃったわけで、

耐水ペーパーを木片で裏打ちしたり、
(それは今も一緒か..)
いろいろ試行錯誤して作った
DIYな道具を使ってたんですよね。
(特にダイオラマでの表現素材は
 目からウロコのテクニックがいろいろ発明されてて
 すげ~楽しかったなぁ。砥の粉とか良く買ってましたもん。
 あ、ハナシ逸れました..)

まぁ、そういう環境だと
道具云々以前のスキルの部分が
作品の質にダイレクトに影響してたと思うんで、

やっぱり根本的なスキル向上ってのは
一番大事かなぁ、と、最近思いました(^^;)


プラモ復帰してから日が浅いんで、

長いブランクの後で
昨今の道具や情報の充実っぷりを目の当たりにしますと、
一瞬「誰が作っても上手に作れる時代になったんじゃね??」とか
錯覚しちゃってたところがあったんですが、

ようやく、最近そうじゃねぇんだな、ってことに
気付いた次第で...(汗



とはいえ、良い道具を持つと
やる気が出るんで、それはそれで
スゴく「有り」だと思うんですけどね~(^^)/

Re: No title

Hide兄さん

こんにちは~(^^)

ヤスリがけは奥深くて、
ホントいやになっちゃいますよねぇ(笑

いつしか、涼しい顔をして
バッキバキのエッジを出せるように
なりたいもんです(遠い目)

ヤスリ仙人みたいなイメージで(^^)

なんでもそうなんでしょうけど、
やっぱり基本動作の習得ってのが
一番大事なんでしょうね。
その上で良いアイデアがあれば最強っていう。

うーん、なんだか大変な趣味だなぁ、模型って(汗

No title

自分にとっては耳の痛い話ですが全くもってその通りですね!!
筋肉が加減を覚えるまでしっかり根気をもって処理をするっていうのが一番大事なんですね・・・
僕も「ヤスリ筋」の鍛錬に励まなくちと改めて思いました。

Re: No title

JJさん

こんばんは~(^^)

強靭な「ヤスリ筋」
欲しいですよね~

日々コツコツ習得していくしか
なさそうなのが辛いところですが、

逆に言えば、
コツコツやっていれば
誰でもいつかは習得できる技術じゃないかとも思うので、
日々楽しみながら鍛えていければ良いですよね~

ボクも頑張りますっ!

No title

熱いですね!
かっこいいですw
自分も歯科医師なんて仕事をしていると、
色々な材料や機械があり新米のセールスマンは
とにかく新しいものを進めてきます。(新しい物は大好物なんですがね)
しかし7年もの付き合いのあるセールマンは、私の治療方法や
考え方etc.をよく知っていて私が好きそうな物を進めてきます。
前置き長いですがwwwww
良い器具機材を使いこなすということはその物の利点・欠点を理解し、
技術があってこそ良い結果に繋がると思っています。
そして知識・技術があるからこそ性能のいい器具機材を求めることに
なるんでしょうね。

熱くなりましたw

Re: No title


かずをさん

こんにちは~(^^)

顧客のニーズ(潜在でも顕在でも)が
汲み取れていないセールスって
ちょっとガッカリしますよね(^^;)

やっぱり優秀なセールスマンは
優秀なコンサルタントでもあると思うんで、
若い営業さんには相手をよく観察するチカラを
付けて欲しいですよね。

って、違う話に食いついてしまいました(汗

***

道具と、技術と、知識のバランスは
とても大事ですよね~

自分もそうなんですけど、
ネットですぐ情報が手に入るんで
知識ばっかり先行して、技術が追いつかない。
でもオトナになってそれなりに資金があると
道具は揃う、みたいな状況になりがちなんで、
気をつけなきゃな、と思う今日この頃です(^^;)


No title

こんばんは!
未だに模索中ですねw  やすり。
おにぎりは重宝してますが、まだ、すき焼きは使ったことが無いという・・・

確かに、良い道具を買ったから「これで僕もプロ並みの仕上がりだ~!」
って訳には行かないですもんねww
友達のノートをコピーしたら、もうテスト勉強終わった気になってる・・・みたいな 違うか!?

良い道具って、初めて使った時からそれなりの性能を発揮してくれるんでしょうけど、
そうでなくて、自分で使いこなしてやりたいなぁ、と思います。
どんだけできてるかは別でwww  やっぱ、修練が大事ですね!


今日の1曲!!ww
いいもの見させていただきました!!
確かに、布袋さん。。。 緊張してたんですかね?

Re: No title


moge69さん

こんばんは~(^^)

スキヤキヤスリ、イイですよ(^^)/

登場回数は
鬼斬より多いかも、です。

鬼斬は大きい面とか、
プラの堆積ブロックの面出しに重宝しますが、
スキヤキはゲートをサクサク処理してくれる感じです。

用途が違うので比べちゃいけないかもしれないですが、
スキヤキの方がよく切れる感じがします(^^)

しかし、「ノートをコピー」の話、
懐かしいです(^^)
ボクは高校から大学が内部進学だったんで、
7年間、人様のノートで乗り切った感があります(汗)

あと、布袋さん、
なんかちょっとフレーズの流れが良くないですよねぇ???
確か、このセッションって
ブライアンセッツァーも出てたやつじゃかったかな?
(間違ってたらゴメンなさい)
大御所に囲まれて、ちょっとアガッてるのかもしれませんねぇ(^^;)

No title

成程~筋力ときましたか~(´・∀・`)
間違いないと思います。

いかに早く自分に合ったツールを見つけ、
自分の手と指をそのツールに合わせた形状(皮の厚さやマメ)
にもってくるかで、効率は変わってくるでしょうね~。

スキヤキヤスリに更に重りでも付けて修行しますか(*∇)

Re: No title

HAYAさん

こんばんは~(^^)

HAYAさんに
同意していただいて
嬉しいです(^^)/

重し付けて筋力アップ、
趣味は模型なのに筋肉隆々って
ちょっとオモロいっすね~

とはいいつつ、
力を入れるとうまくヤスれないのが
ヤスリがけの難しいところですなぁ~(^^;)


No title

初コメさせていただきます。寝太郎と申します。
今回はキャノンコンペへのエントリー、ありがとうございます!

製作予定でザクキャノンやジムキャノンは被るの多いかな?
と予想してましたが、初めて被ったのがYASさんの
ゲルググキャノンでした(カラーリングは違いますが)
MSV世代としてはめっちゃ楽しみにしております
(別に圧かけてるわけじゃありませんよw)

個人的にはソルティックの続きも楽しみですw

Re: No title


寝太郎さん

こんばんは~(^^)

コメント有り難うございます!
またエントリー手続きの方も
有り難うございました!!

ちょうどザクキャノンを作り始めた頃に
コンペ開催のアナウンスがありまして、

うーん、どうしよう、
空気読む感じだと、ザクキャノンじゃぁ、
ちょっとなぁ...なんて悩んでたんですけど、

結局ベタなゲルググキャノンと相成りまして、
しかも結果的に被っているという..

なんかグダグダで申し訳ないのですが、
ボクのできることを精一杯やろうと思いますので、
何卒よろしくお願いしますっm(_ _)m

追伸
ソルティック、ちょっと止まっちゃってるんで、
こちらも頑張りますね(^^)
年内に完成できると良いのですけれど...
(あ、キャノン.. ヤクトダグラムという手もあったかな^^;)
非公開コメント

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - roundfacer

roundfacer_zakk
bushman
F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。