デザートザク製作【2】

Category : デザートザク
こんばんは~



デザートザクですが、
ぼちぼち進んでます~(^^)


ま、細かい部分が多いので
あんまり絵的にはおもしろくないかもしれませんが、
よかったら見てってくださいませw



まず、下の写真は
左腕のミサイルポッドです。
原型のディテールでも全然OKなのですが、
精度と情報量をもう少し上げたいので、
ちょこちょことメタルパーツ等に
置き換えています。

デザートザク_0607_1

まだ、スジボリは入れていないので、
もうちょっと手を入れる予定です(^^)



同様に、バックパックも
ダクトのフィンにスジボリを入れてシャープにしたり、
そのままだと整形が困難なモールドを
メタルパーツや市販のモールドパーツに置き換えています。
こちらもスジボリはまだ入れていません。

デザートザク_0607_2



あと、シールド支持アーム部分については、
ザク系の定番工作であるポリキャップ隠しのモールドを
市販パーツを使って工作しています。
(真鍮線でダボピンを作ってポリキャップに固定しています)

ちなみに、小さい方のポリキャップは、
上に被せるようにモールドを付けてしまうと、
シールド側のクリアランスが厳しいので、
ポリキャップに穴を開けて
小さいディテールアップパーツを埋め込むようにしています。
(ポリキャップもプライマーを吹いて普通に塗装しちゃいますよ..)

デザートザク_0607_3



あとは、好みで、
シールドの表側に牽引用の部品のようなものを
プラ板で作ってくっつけてます。

ただ、レジンにプラパーツを付けますので、
瞬着ポン付けだと強度的にしんどいので、
面倒でも真鍮線でダボピンを作って接着しています(^^)

デザートザク_0607_4



こんな感じの細かい作業が他にも
たくさんあるのですが、
あんまり絵にならないので
今日はこれくらいです(^^;)




あと、最近補充した
便利な物資をご紹介します(^^)

こちらは、スティッカムでお世話になっております、
ご存知MGライターのPOOH熊谷さんプロデュースのベルテクスの新作デカールです。

ベルテクスのデカールはホント使いやすくて、
何貼ろうか悩んだら、とりあえずベルテクスを貼っておけば
まとまっちゃうんじゃないか、ってくらい気が利いているデザインが多いです(^^)

今回の新作も、
「さし色」的なアクセントとして使うと
効果大なデカール群のセットなので、今から使うのが楽しみです(^^)/

デザートザク_0607_5



そして、これまたスティッカムでお世話になっている
プロモデラーのかいんさんに教えていただいた光硬化パテです。
瞬間硬化スプレーの臭いが苦手(しかも、嫁からも禁止されました..orz)なので、
何か良いツールはないかと思っていたところ、
かいんさんがライブで実演されていて、これは良い!と即注文しました(^^)/

これ、個人的にはすごく使いやすくて良いです☆
(普通のパテに比べると少しお値段は張りますが、
 時短と使い勝手を考えたら納得できる値段かな、と思います~)

デザートザク_0607_6


ちなみにベルテクスのデカールも、光硬化パテも
スジボリ堂さんで手に入りますよ~



というわけで、また~






<今日の1曲♪>

今回はかなりマニアックです(^^;)
まぁ、知らない人の方が多いだろうな..
ちなみにもう辞めちゃったけど、この当時のギタリストの高田と
ドラムのbobo君は学生時代の音楽サークルの仲間です(^^)

当時の仲間でちゃんと音楽で身を立てられたのは
彼らだけなので感慨深いです(^^)



ちなみにドラムのbobo君は、BACK DROP BOMBのヘルプで叩いたり、
リップスライムとくるりのコラボで叩いたりと、
割とメジャーなアーティストとの絡みもあるようでなんだか嬉しいですわ。


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

細かい作業ですねぇ~。シールドの牽引部品の真鍮線は大変そうですね。
スティッカムデビューしました(^ ^)楽しいですね!

No title

うふ♪さすがYASさん、ガレキでもきっちりやっておりますなぁ~( 0w0)ノ

ロックレーザー良いですよね~
値段は…たぶんLEDが高いからじゃないですかね~?
盛り上げて使うようなパテじゃないから結構長持ちしますよ^^
ガレキにはもってこいのマテリアルでつ~

Re: タイトルなし

Hide兄さん

こんにちは~(^^)
コメントありがとうございます!

やっぱりレジンは
プラよりも脆いようで、
真鍮線で軸打ちしたりしないと
後でイヤな思いしそうです。(^^;)
ま、これも勉強なので
コツコツやりますね~

あと、スティッカム楽しいですよね(^^)
ボクはチャットで参加することが多いですが、
プロの方の作業を拝見できたり、
お話を聞けたりするのはとても刺激があって、
良いですよね~(^^)/

Re: No title


ミルクティー100%って誰やねん!?
ってHAYAさんコメントあんがとです(^^)

ロックレーザー、
ホント不思議マテリアルですわw
なんで光りで固まるのかとww

でも、ホント便利っすね!
硬度もちょうど良いし、
臭いもほとんどないから、
非常に助かりますわ~(^^)/

というわけで
また、スティッカムでも
遊んでくださいませ~w

No title

こんちわ!
着々と進んでますね~(・∀・)ノ
ミサイルポッドの作り込みがめっさ好みです!
う~ん・・・・ザクラーってYASさんみたいな方を言うんでしょうねw
ぼくはまだまだ、ただの「ザクスキー」ですw

>光パテ
僕も使ってますが、いいですよね!
手軽だし、臭いも少ないし、早いし
もっぱら、異種材の接合部などの線消し等に使ってますが、巧くなった気がしますwあくまで気がするだけでw巧くなった訳じゃないですwあしからずヽ(^o^)丿

Re: No title


まこっぴさん

こんばんは~
コメント有り難うございます!

いやぁ、ボクもまだまだ
ザクスキーの一員ですよ(^^)/
神のようなザクラーさん
たくさんいらっしゃいますから、
その道はまだまだ奥深いですw

光パテ、まこっぴさんもお使いでしたか(^^)

でも、うまくなった気がする、だけでも儲け物ですよ~w
模型の精度と、取り組むテンションは
密接な関係があるような気がしますから~(^^)/

No title

こんちわ!
抜かりない作業を見て、身が引き締まりますよ!
やる気が出てきます!ww

シールドの牽引部品の工作。適切ですね。
簡単にペッと付けると、後でポロっと取れたりするんですよね。

ベルテクスさんのデカールもよさげ。
もっとも最近はあまりデカール貼ってないんですが・・・ 
スジボリ堂さんをちょっと覗いてきますw

光パテ、もはや皆さん使われてますよねww
僕はバストールとか腐海の時、これでディティール作ってました。

今日の1曲
残念ながら知りませんでした・・・w
でも、仲間が活躍してるのって嬉しいですね。
僕の仲間内でも誰か・・・ とは思ってるんですが、
なかなかいませんねww

Re: No title


moge69さん

こんばんは~
コメントありがとうございます!

レジンパーツは初めてなんで、
コツコツ確実に、を心がけて
やってます~(^^)

で、ベルテクスデカールは、
困った時に重宝すると思いますよ~
(ガンプラの場合は特にですw)
ボクも今からどこに貼ろうか、
いろいろ想像を膨らませてます(^^)/

あと、54-71は。。。
まぁ、知らないと思います、普通w
元ナンバーガールの向井さんとかが絶賛されてましたが、

ミュージシャンズミュージシャン、というか、
よく言えば玄人受けする、
平たく言えばマニアックな音楽性なので、なかなかねぇw

ただ、ドラムのbobo君には注目しててください~
きっといろんなところで
なにげに良いドラム叩いていると思いますので~(^^)/
(最近は「雅」のバックで叩いてたります)


No title

バックパックカッコいいー(ー_ー)!!
いいなーやっぱり砂ザクがよかった・・・

シールド裏の支持アームは私もモールドで処理しました。
そのままは・・・ちょっと・・・ちょっとですもんね^^;

あと、前から非常に気になっておりましたが(たぶん質問とかもたくさん来てると思うのですが)写真がめちゃくちゃ綺麗ですよね!

なんか撮影のコツとかあるのですか(??)

Re: No title


YASUEさん

こんにちは~(^^)
コメント有り難うございます!

砂ザクのバックパックは、
推進力を得るという目的じゃなくて、
冷却命!っていう感じなところが、
土の匂いがして良いですよね~(^^)

あと、支持アームの処理は、
ボクも雑誌の作例を参考に、
ちょっとした工作で見栄えが
良くなることを実感した部分なのですが、

もうちょっとモールドのデザインに
こだわれば良かったかな、とすでに反省している
部分でもあります(^^;)

そして、写真については..

ボクは技術的な知識がないので
気の利いた説明ができなくて恐縮なのですが、

ギャラリーの写真は
晴れた週末の午後早めの時間に
3方向から光が入る部屋の窓辺で
デジイチ&自然光にて撮影してます(^^)

昼間の光であれば光量が十分ありますので、
ハンドカメラでもほとんど手ブレしないで撮れますよ~
(ぼくは、どうも3脚が苦手で..アングルがうまく決められないんです..)

ただ、白バックであれば問題ないのですが、
黒バックですと背景も明るくなってしまう(グレーぽくなってしまう)時が
ありますので、そのへんの調整が必要かもしれません..

と、素人丸出しな説明でスミマセンです~(><)

No title

写真の解説ありがとうございました!!

なるほど自然光で撮影されていたのですね。
しかも三脚なしであの綺麗さは驚きです。

私は被写体の上下から光をあて、レフ板で左右の光量を調節し、三脚デジイチ&レリーズなどを使用して万全の体制で撮影に臨んでいますが、YASさんの写真と比べると圧倒的にお粗末ですねぇ・・・。

夜の撮影だからってのもあるかも。

光量が少ないと画像が荒れますし光を稼ごうとすると白飛びするし・・・調整が難しいですね^^;

一度昼間の撮影にも挑戦してみたいと思います。
ありがとうございました^^
非公開コメント

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - bushman

F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク