ドップ製作【4】

Category : ドップ
こんばんは~


ドップは今塗装中で、
こんな感じです(^^)


dopp_1208_1.jpg


デザートカラーの色みが
写真だときちんと出ていませんが。。

一応北アフリカ戦線仕様の
カラーリングをイメージしています。

ちなみに写真では見えませんが、
機体下面色は、
旧ドイツ空軍機のように
ライトブルーにしています(^^)


dopp_1208_2.jpg


ドップって
意外とバックからのアングルが
カッコいいかも、って思いましたw


dopp_1208_3.jpg


今回ちょこっとだけ
バーニアの塗装に気を遣ってみました(^^)

下地はEVOブラックなのですが、
サフなので当然つや消し(表面に細かいザラつきがある)なので、
表面をコンパウンドで磨き出して
光沢にしてからガイアカラーのダークステンレスを吹きました。
さらに基部に少しクリアーオレンジを吹いて
焼けた感じのイメージにしてみました(^^)

で、最後に軽くコンパウンドで磨いて仕上げています。

ちなみにバーニアなんかの表面処理や
フチを薄く削る作業は
全てリューターにかませて作業しています。
円形のパーツは、とにかくかませられるものは
全てリューターにかませて、
回転させながら処理するのが吉です(^^)



まぁ、こんな面倒なことせずに
市販のアルミバーニアにサクッと交換してしまうのも手ですが、
キットのパーツを丁寧に仕上げてあげるというのも
愛着が湧いてなかなか良いもんですよ(^^)/


dopp_1208_4.jpg


ドップはもうちょっと塗り分けを増やしていきますので、
もうちょっと時間がかかりそうです(^^;)


とは言っても、年内には完成させますよ~




あと、
なんとなく衝動買いしてしまった
ガンダムエース付属のシナンジュヘッドディスプレイ
組んでみました(^^)


sinanju_1208_1.jpg


軽く表面処理までしています。
(スポンジヤスリをマウントしたポリッシャーが大活躍)

つーか、シナンジュって
カッコいいのね(^^)

そして1/48ってデカイw
メガンってこれと同じサイズですよねぇ。。。
このサイズで全身あるって。。。w(ムリだw)


sinanju_1208_2.jpg


というわけで、こいつも年内に完成させたいですね。
エングレービングのマスキングが大変そうですけど、
まぁ、頑張ります(^^)



ではまた~(^^)/



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

わ~、カッコいい!!♪
白いラインが好き。でもホントはライトブルーの裏側が見たかったww
次回お願いします!(次回は完成品ですね)

リューターかます時ってどうしてます?
僕もそれをやりたい派なんですが、中心が定まらず、
グワングワンってなったり、逆にゆがんじゃったりします。。。

そして、1/48シナンジュw
うちにも素組みのこいつがいます。飾るものは無いけどw
YASさんの完成品見てから仕上げますw

よろしくです!

Re: No title


moge69さん

こんにちは~(^^)
コメント有り難うございます!

リューターに噛ます時なんですが、
元のパーツにダボみたいなものがあれば、
それを噛ませちゃいますし、
逆に穴状になっている場合は、
ランナーか真鍮線を瞬着で固定して軸にしています。

穴も開いていないパーツの場合は、
ど真ん中に穴を開けて軸を打つことになりますが、
アナログ工作でど真ん中に穴を
開けるのって至難の業ですよね(^^;)

おっしゃるように
ボクもグワングワンになったり、
ゆがんだりしましたw

ただ、元々円筒形のパーツの表面処理を
したいという目的であれば、
要は表面を均一に削る事ができれば良いと思いますので、
多少軸がズレていても、スポンジヤスリを
なじませるように使えば均一に表面を削ることができますよ(^^)
(軸がズレているのに、板状のヤスリを当てると酷いことに。。w)

とはいえ、
表面に、キレイに円周に沿った
深さ一定のスジ彫りなんかしたいときは、
それこそ軸がど真ん中にないと酷いことになります。。
そういった場合はきちんとした旋盤とかがないと
高い精度では工作できないかもしれませんね。。
(あまり解決策になってなくてスミマセン!)

あと、シナンジュは息抜き&塗装の練習用なので
期待しないでくださいね~(汗

始め見た時はドップなんかに(笑)アルミパーツ使って贅沢だなぁ~と思っていたらキット加工だったんですね!
びっくりです。

しかし、いつもながら丁寧な工作は惚れ惚れしますw
今回も複眼でした☆


Re: タイトルなし


京華@kyoka2さん

こんばんは~(^^)
コメント有り難うございます!

ドップのくせに生意気だ!みたいに
なりますよね、アルミパーツだったらww

なので、なんとか塗装で
それなりに見えるようにやってみました(^^)
メタリック塗装、奥が深くて
面白いです(^^)

あ、そうれはそうと
キャノコン敢闘賞おめでとうございます!!
迫力感抜群でしたもんね~(^^)
こちらこそイイもの見せていただきました(^^)/
非公開コメント

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - bushman

F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク