スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナンジュヘッドディスプレイ〈ガラスパールテスト〉-【1】

Category : シナンジュヘッドディスプレイ
こんばんは~(^^)



少し間が空いてしまいましたが、
ワンフェスで購入したガイアノーツの
ガラスパールの使用テストと、
積みプラの消化を兼ねて

0726_4.jpg


シナンジュヘッドディスプレイを
再び制作しています。
(しかも、通常塗装仕上げと
 ガラスパール塗装仕上げの2個分w)


前に作った時はロクに
制作過程を記事にしていなかったので、
せっかくなので工作ポイントを簡単に
まとめてみたいと思います。
(今さら需要があるかは疑問ですが。。。w)

***

●全体
 1つ1つのパーツ自体が大きいためか、
 割とヒケが多いので一生懸命ヤスリます。
 ボクは茂吉さんに教わったスピンヤスリで
 ごりごりやりました。(曲面に限る)

 sinanju_0821_1.jpg

 あとはスジ彫りの彫り直しや
 入りスミを彫ってやることでシャープな印象に
 なると思います。
 

●アンテナ
 側面のパーティングラインがかなり
 キツめに出ていたのでキレイに処理します。
 あとは好みで先端の鋭角化とスジ彫りを追加して
 大スケールならではの間延び感を抑えています。

 sinanju_0821_2.jpg


●顎および動力パイプパーツ
 顎部分には適宜スジ彫りを追加して、
 いくつかの部品が組み合わさっているような
 イメージに。(微妙に違う明度のグレーで塗り分けてます)
 あと動力パイプの保持部分は不自然なのでカットしています。

 sinanju_0821_3.jpg
 sinanju_0821_4.jpg
 sinanju_0821_5.jpg

 動力パイプもパーティングラインが残っているとカッコ悪いので
 丁寧に消しつつ、それぞれのパイプ間のスジはキレイに
 彫り込んであげると良いと思います。(0.2mmのタガネがぴったり)


●内部ヘッドパーツ
 バルカン基部は、キットのままだと
 単なるダボになっており、
 バルカンパーツと合せたときに穴が塞がってしまいますので、
 基部を開口し、金属パーツを埋めています。
 また、モノアイはキットの物を使わず、
 コトブキヤのパーツとオーロラステッカーを使用しています。

 sinanju_0821_6.jpg
 sinanju_0821_7.jpg


●エングレービング
 マスキングしやすいようにエングレービングのフチに
 入りスミを彫ってやります。
 直線はタガネ、曲線はケガキ針を使いました。
 とにかく彫り始めはチカラを入れずに、
 「すーっ」とディテールをなぞるようなイメージで作業すると
 上手くいきます。(逆にチカラを入れると必ず失敗します)

 sinanju_0821_9.jpg
 sinanju_0821_10.jpg


●ディスプレイアーム
 こいつもパーティングラインが結構キツめに出ているので、
 手を抜かずにキレイに処理してあげましょう。
 あと個人的な好みでぱっくり開いている肉抜き穴
 (たぶんディテールじゃないと思う)はエポパテで埋めています。

 sinanju_0821_11.jpg
 sinanju_0821_12.jpg


***

基本的に通常の作業工程でできる範囲の工作で
仕上げる予定ですので、上記のポイントに留意してあげれば
割といい感じに仕上がると思います(^^)

まぁ、もっと突き詰めたい人は
左右に分割されている頭部パーツを
接着して合わせ目消しして後ハメ加工するとか、

動力パイプを市販パーツで作り直すとか
するんだと思いますが、

ボク的にはストレスのない範囲の工作量で仕上げたいと思いますので、
今回くらいの作業内容で十分です。
(エンングレービングをマスキングするだけで
 それなりにストレスですからねww)


というわけで、塗装の仕上げ違いの頭部を
2つ比較してみると。。。

 sinanju_0821_13.jpg
 sinanju_0821_14.jpg

こんな感じです。
(机の上で適当に撮影してるのでパール感がうまく再現できてないですね。。)


というわけでもうひと頑張りして完成させて
きちんと撮影してアップしますね(^^)


ではまた~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

ウン、凄く丁寧な記事だな、、、わかりやすい!
特に、マスキング用のスジボリ、これホント大事だよね~!!
それにしても、この大きな頭を2つ、ちゅっちゅっと製作するあたり、、、さすがだよ、、、
(いつ?マグネットコーティングしたんだ?!)
上手さの上にさらにスピードまで手に入れやがったのかぁ?
油断ならんなぁ、、、(´・ω・`)笑

Re: No title


兄さん、こんにちは~(^^)
& 北海道お疲れ様でした!!!

いやぁ、内部フレームがないですし、
パーツ数も劇的に少ないので
ボクでもスムーズに進められましたw

UCに出て来る袖付きたちは
エングレービングのマスキングがマストになるので、
全塗装派の人たちには
それなりなハードルになりそうですね(^^)

ちょっとでもビギナーの人の役に立てばと思って
今回は久しぶりに丁寧に書いてみました(^^)/

次作からまたいつものスローモデリングに
戻っちゃうと思いますが、
見捨てないでくださいww
非公開コメント

プロフィール

YAS

Author:YAS
キャラクターモデルを中心に完成見本製作や依頼品製作、不定期ですが月刊モデルグラフィックス誌にて作例を製作させて頂いています。本業は東京にてグラフィックデザインの仕事をしています。

当ブログ内のテキスト・
画像の無断転載を禁じます。
Unauthorized reproduction of text and images of this blog is prohibited.


メッセージ

EIGHT通販サイト
EIGHT 

ランペイジ通販サイト
rampage

twitter
ギャラリーはこちらから
- NEW ! - roundfacer

roundfacer_zakk
bushman
F86 sabre
lynnMinmay
R-9
combatdoll
hasty
hasty
dougram desert type
ka-14
48 dougram
twin cannon
INSTEAD
ROUND FACER
CABAROV
CABAROV
GOUF SEAN CUSTUM
MS06S
MS06S
MAX DOUGRAM
DOUGRAM B
SAVOIA
BZ35S
BLOCKHEAD
MG MARASAI
bf 109f
hguc F2 ZAKU MINELAYER
MG F2 ZAKU
dopp_2

johnny_gelgoog
kestrel
kestrel
HGUC FZ ZAKU
HGUC FZ ZAKU
HGUC_F2ZAKU
minelayer
DOPP
SINANJU HEAD DISPLAY BASE
MS14C
MS06D
MS06S
MS06S
MS06S

リンクバナーはこちらをどうぞ。 Alternative Modeling Factory

マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。